つめ物・かぶせ物(審美治療)|内幸町駅・新橋駅近く|日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

  • 国立東京医科歯科大学附属病院医療連携医院 / 日本大学附属病院医療連携医院
  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 日本歯周病学会認定医
  • マイクロスコープ精密治療に対応
  • 都営三田線内幸町駅0分(駅直結)
    JR線 新橋駅 徒歩5分
  • 東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエアビル3F

診療時間

各種保険取扱い/新患・急患随時受付

03-3597-7666

24hネット予約

つめ物・かぶせ物(審美治療)

機能性・長持ちにこだわった日比谷通りスクエア歯科の審美治療

歯科の審美治療

日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、歯の見た目や形態を整える審美治療(つめ物・かぶせ物)に力を入れております。詰め物や被せ物は、単にはめ込めば良いというものではありません。前歯の形は顔の印象に大きく関わるため、当院では患者様のお顔の形やどのような雰囲気を出したいかなどを考慮した上で、適切な長さ・形に加工するようにしています。

一方、奥歯は噛み合わせが特に重要ですので、当院では詰め物・被せ物を作る前後でしっかりと顎の動きや歯のあたり方などを確認するようにしています。何度も詰め物や被せ物を作り直してきたけどいまいち納得のいくものができていないという方や、過去の治療痕から虫歯ができてしまったことのある方はもちろん、「目立つ銀歯を白くしたい」「前歯の隙間を改善したい」「以前治療した部分の変色が気になる」など、歯の見た目でお悩みの方はぜひ、当院へご相談にいらしてください。

審美歯科に精通した歯科医師が治療を担当いたします

歯科医師日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、審美歯科に精通した歯科医師が在籍しております。

歯の切削量を抑えられるダイレクトボンディングなどの修復法を軸に、治療部位や患者さまのご要望を考慮した素材や治療法をご提案いたします。歯の見た目が気になる方はぜひ、お気軽にご相談ください。

審美治療(つめ物・かぶせ物)の種類について

見た目や歯の機能を修復する代表的な審美治療は下記の4つとなります。

※日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、アレルギーの可能性があり、経年劣化が著しく虫歯の再発リスクが高い銀歯をできるだけ使用しないメタルフリー審美治療を心がけております。

クラウン(かぶせ物)

クラウン(かぶせ物)

歯の大部分を欠損している場合は、土台の歯を覆うような形状のクラウン(かぶせ物)で歯の形態を修復します。素材については、治療部位や患者さまのご要望に応じて、セラミックなどの審美性の高い素材を中心にご提案いたします。

インレー(つめ物)

インレー(つめ物)

歯の欠損部分が小さい場合は、その部分にピッタリはまるインレー(つめ物)で歯の形態を修復します。インレー(つめ物)の素材については、クラウン(かぶせ物)と同じように治療部位や患者さまのご要望に応じて、セラミックなどの審美性の高い素材を中心にご提案いたします。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングは、歯の欠損部分に歯科用の樹脂を盛り、その場で歯の形態を整える方法です。歯の切削量を必要最小限に抑えることができるため、健康な歯をより多く保存することができます。また、型取りなどの工程がないので即日で治療が完了します。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニアは前歯の見た目を整える治療法です。歯面を微かに削り、その部分に板状のセラミックをつけ爪のように貼り付け、色調や形状を修復します。セラミックは経年による変色や変形などもないため、綺麗な状態を長期的に維持することができます。

患者さまの体質やご要望に合った素材をご提案します

日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科の審美治療は、診査・診断をしっかり行い、患者さまのご要望や治療部位などを考慮し、一人ひとりに合った素材や治療法をご提案いたします。治療に関する相談やセカンドオピニオンも行っておりますので、つめ物・かぶせ物(審美治療)をご検討中の方はお気軽にご相談ください。

保険適用の白いかぶせ物での治療にも対応しております

保険適用の白いかぶせ物で治療

日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では保険適用の白い歯(CAD/CAM冠)での治療にも対応しております。前から4、5番目の歯をはじめ、条件付きで6、7番目、さらに2020年の9月より、適応範囲が広がったことによって前歯の1~3番目の歯も保険適用の白い歯で治療が可能です。銀歯などの素材に比べて審美性が高いことはもちろん、硬さもちょうど良いため、対合歯や顎骨への負担も緩和されます。また、金属アレルギーの心配もありませんので、不安なくご使用いただけます。

条件次第で6・7番目の歯も保険適用の白いかぶせ物で治療できる

下記の条件に該当する場合は、6・7番目の歯も保険の適用が認められます。

審美治療(つめ物・かぶせ物)を受ける際のリスクや注意点

長持ちする精密なつめ物・かぶせ物を製作するための対策について

拡大視野での初期治療

拡大視野

治療後の再発リスクを軽減するため、マイクロスコープや拡大鏡を使用し、土台の歯の治療や形成を精密に行います。

シリコン素材で精密な歯型の採取

シリコン素材

精度の高いつめ物・かぶせ物を製作するためには、歯型の採取がとても重要となります。当院では型ズレが起こりにくいシリコンの材料を使用し、精密な型取りを行っています。

歯科技工士との密な連携

歯科技工士

つめ物・かぶせ物の製作を得意とする経験豊富な歯科技工士と密にコミュニケーションを図り、患者さまのご要望に合った精密な技工物のご提供に努めております。

ワックスアップによる診断

ワックスアップ

口腔内の模型を使用し、適切な診断を心がけております。審美性・機能性・耐久性などをしっかりと考慮した治療計画を立案いたします。

新橋・内幸町にて審美治療(つめ物・かぶせ物治療)をご希望の方へ

審美治療(つめ物・かぶせ物治療)

日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、見た目はもちろん、正しい咬み合わせや長持ちにこだわった審美治療(つめ物・かぶせ物治療)を心がけております。治療部位や患者さまのご要望をしっかりと考慮し、素材や治療法をご提案いたします。新橋・内幸町にて審美治療(つめ物・かぶせ物治療)をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る