なるべく削らない治療|内幸町駅・新橋駅近く|日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

  • 国立東京医科歯科大学附属病院医療連携医院 / 日本大学附属病院医療連携医院
  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 日本歯周病学会認定医
  • マイクロスコープ精密治療に対応
  • 都営三田線内幸町駅0分(駅直結)
    JR線 新橋駅 徒歩5分
  • 東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエアビル3F

診療時間

各種保険取扱い/新患・急患随時受付

03-3597-7666

24hネット予約

なるべく削らない治療

できるだけ天然歯を削らない歯科治療を心がけております

歯を削らない歯科治療

私たちの歯は一度削ると元の状態に戻ることはないため、少しでも歯の寿命を延ばすためには少しでも多く健康な歯質を残すことが重要となります。日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、様々な取り組みを行い、治療時の歯の切削量・切削範囲の軽減に努めております。

う蝕検知液の使用

う蝕検知液

う蝕検知液は虫歯に感染した部分にのみ着色する液体です。治療の際に歯面に塗ることによって、虫歯に感染した歯質と健康な歯質を簡単に見分けることができるため、必要最低限の切削で治療を終える事ができます。

拡大視野での精密な処置

拡大視野

治療の際は歯科拡大鏡やマイクロスコープを駆使し、肉眼の数倍~20倍まで視野を拡大して精密な処置を実施致します。健康な歯質と虫歯感染歯質を目でしっかりと確認しながら、必要最小限の切削を心がけております。

エキスカベーターの使用

エキスカベーター

虫歯に感染した歯質は、通常よりも軟らかくなるため、全てドリルで削ると健康な歯質まで削り過ぎてしまう可能性があります。そのため、細部や最終的な切削の際は、エキスカベーターという手動の器具を使用し、虫歯部分を丁寧に取り除いていきます。

ダイレクトボンディングでの修復

ダイレクトボンディング

虫歯治療の際は、虫歯の範囲にもよりますが、極力ダイレクトボンディングでの修復を心がけております。ダイレクトボンディングは型取りなどをせず、歯を削った部分に歯科用の樹脂を盛り、その場で形を整えていく修復法です。歯の切削量を必要最小限に抑えられ、その日の内に治療を終えることができます。

切削時の手ブレを軽減

5倍速コントラ

当院で採用している5倍速コントラ(ドリル)は、通常よりも早く回転することで使用時の振動やキーンという不快な音を軽減することができます。使用時の手ブレが抑えられるため、より精密な処置が可能となり、無駄な切削を防止することができます。

適切なサイズのドリルを使用

ドリル

日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、太いものから極細のものまで様々なサイズのドリルのバーを取り揃えております。虫歯の大きさや処置の段階によって適切なサイズのドリルを使用し、できるだけ健康な歯質を残すように努めております。

予防歯科診療の啓蒙

予防歯科診療歯の切削量を抑える方法はいくつもありますが、治療を行う以上は例え僅かであっても歯を削ることになります。ですから、健康な歯質を多く残すためには虫歯や歯周病にならないこと、つまり予防が最も重要となります。

治療を行わなければ、歯を削ることもありませんので、多くの歯質を維持することができます。当院では、歯科衛生士担当制の導入をはじめ、定期的な検診・クリーニングの習慣化に取り組み、虫歯や歯周病の発症を防ぐ予防歯科に力を入れております。

予防歯科診療ページへ>>

新橋・内幸町にてできるだけ歯を削らない歯科治療をご希望の方へ

できるだけ歯を削らない歯科治療

日比谷通りスクエア歯科・矯正歯科では、少しでも多く健康な歯質を維持していただけるよう、切削量を抑える様々な対策や予防歯科に力を入れております。新橋・内幸町にてできるだけ歯を削らない歯科治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る